toggle
2017-05-11

寝違い「首が自力で持てないT_T」 子供と3人川の字になって寝ていた。

子供と狭い空間で川の字になって寝ていたら、朝首がまわらず激 痛で動けなくなってしまいました。Bさん30代女性。

 

整形外科に行ったが数日後でもキツさが変わらず、藁にもすがる想いで骨格調整を受けてみた。初見。首にコル セットをしながら来店。「Aさんの紹介できました。このとおり首も身体も不便で動けません。T_T」

 

近日夫が関西へ転勤予定で、準備に多忙なBさん。日々の生活もうまくいけず、とても困っているようです。初見。診察ベッドにゆっくり横になり、頸椎の施術スタート。ベッドに横になるには、身体をそっとでしか動けず、

 

Bさんと共に時間をかけてやっと横になれました。そして首の施術、徐々に楽になっていくとBさん感想をのべてくれてます。「少しづつ首と身体がやわらかくなっていく感じがする。」そう言いながら施術を終え、

 

pixta_22902443_S

ベッドから起 きてもらいました。少し前まで、頭を鷲掴みで首を持つ状況でしたが、自力で首を立たせるまで回復。「なんか薬を飲んでも痛いままだったのに、自力でも首をたてられるなんて凄い」

 

Bさん、転勤のこともあったので安心を得た様子です。「Bさ ん。激しい痛みの急性症状は、逆に早く改善する傾向が強いので、数日ですぐよくなると思いますよ。」

 

3日後、家族と一緒に来店。「かなり痛みが減ってきました。」とコルセットをしながらも、ちゃんと歩けるようになっていました。「前回の施術から3日経ち、かなり痛みが減ってきました。」

 

「Bさん。子供と川の字になって寝ている事が良くなかったと思います。骨格が捻れてしまって、首や全身が痙攣で動けなくなったようです。あと、身体が硬くなって、」

 

こう説明し、二回目の施術〜終了。二回目では、痛みもなくなり、三回目の来店で肩や背筋痛もとれて、普段通りの身体に戻る事ができました。

 

「先生本当に助かりました。転勤が迫るななか、焦りがありましたが、なんとか目処が立って安心しました。感謝しています。」と嬉しい言葉をいただきました^^

 

文中、急性症状について触れましたが、急で激しい痛みほどに早く楽になる傾向が強いです。急な症状には是非このご報告を参考にしていただきたいと思います。

 

比嘉進弥

E-mail

南風原、整体、肩こり、腰痛、頭痛、骨盤矯正、骨格矯正

CORE骨格調整所 (沖縄県島尻郡南風原町)

骨格矯正
Facebook

タグ:
関連記事